スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドとパキスタンの国境で毎日行われている式典。「クロージングセレモニー」

entry_img_111.jpg


宗教問題、また国境紛争で、長く関係の悪いインドとパキスタン
二国は、1947年以降三度の戦争を経験していますが、インドの「アターリー」、
そしてパキスタンの「ワガ」との間にある国境では毎夕、とあるセレモニーが行われています。

クロージングセレモニーと呼ばれるこの式典。
両国の国境を閉鎖する夕方に、盛大な応援合戦が始まります。





兵士たちは足を高く上げて威嚇するように行進し、
盛り上げ役の人間が観客たちを激しく煽ります。

「インド!」と観客から声が上がると、同じようにパキスタン側
では「パキンスタン!」と、観客たちによる大合唱が聞こえ始め、
様子はさながら応援合戦。
スタジアムのように、門の近くに観客席が用意されています。

互いに国旗を降ろし、最後に両者とも軽く握手をして式は終了。

緊張の続く両国ですが、少し微笑ましく思える光景ですね。

関連記事

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


まとめwoネタ速neo : 2012/06/03 (日)

まとめtyaiました【インドとパキスタンの国境で毎日行われている式典。「クロージングセレモニー」】

宗教問題、また国境紛争で、長く関係の悪いインドとパキスタン二国は、1947年以降三度の戦争を経験していますが、インドの「アターリー」、そしてパキスタンの「ワガ」との間にある … >>この記事を読む

<<前の記事へ 次の記事へ>>

最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
ご案内
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。