スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのクレエラムで山火事が発生。火事後に残った民家がすごいと話題に

entry_img_143.jpg

日本も未だ毎日のように暑い日が続きますが、アメリカ西部
では日照りが長く続いており、それに伴う山火事があとを断ちません。

アイダホ州クレエラムで山火事が発生し、そこに伯父が住んでいると
語るトピック主。山火事が収束した後に撮影された写真がすごいと
話題になっていました。

ojppinpi.png

一面焼け野原なのに、その中に家と敷地だけがポツン……。
伯父は何か特殊な術を使ったのではないかと、トピック主も
思わず疑問に思ったそうです。

実際山火事が起こりやすい地方では、ガスタンクや燃えやすいものを
建物から遠ざけて管理したり、飛び火で燃えないように、敷地内の
木々を一定の間隔が開くように配置するなど工夫が為されているようで、
今回のこの家も、よく工夫して山火事から身を守ったのだろうと言われていました。

それにしても、後から建てたのではないかと疑うほど見事に残っていますね。



関連記事

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
ご案内
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。