スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんて勇気があるんだと讃えられていた、車椅子の男性。暴漢を必死に取り押さえる。

entry_img_15.jpg

どういう経緯かはわかりませんが、カウンターに侵入しようとする男。
それを見た車椅子の男性がすばやく車椅子を操り、彼を取り押さえています。



ハンディキャップをものともしない勇敢な行動ですね。

彼を称えるコメントが続く一方で、動画のコメントで目についたのは後から駆けつけたとある男性についてでした。
カウンターでの乱闘を見て素早く駆け寄る彼が手にした、「床濡れ、足元注意」の立札。
身近なものを武器として使いたかったのでしょうが、「なぜ彼はあの札を取る必要を感じたのだろうか……」
と言われてました。
関連記事

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
ご案内
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。