スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最も映画で演じられたアメリカ大統領って誰だろう? 大統領別リスト一覧!

entry_img_166.jpg


アメリカ合衆国の地からは多くの映画が生まれてきましたが、映画の背景となる
時代構成を顕著に示してくれるのは、やはり当時のアメリカを代表してきた歴代の合衆国大統領でしょう。
主人公としての活躍はもちろん、政治・戦争ものの映画では、彼らの登場は大きな役割を持ちます。

今まで作られてきた数々の映画の中に、一体どれほどのアメリカ大統領が役者に演じられ、
取り上げられてきたのでしょうか?

5t09f.jpg

やはりというか、最も映画内での登場回数が多いのはエイブラハム・リンカーン。
1911年から1944年の間だけで、実に80作もの作品で演じられています。

時代背景にあるのは、やはり南北戦争でしょう。
奴隷制の拡張に強く反対し、彼の大統領就任は国を二分しての南北戦争へと結びつきました。
奴隷解放の父と言われ、南北戦争・黒人社会をテーマに多くの作品が作られてきました。
第16代アメリカ合衆国大統領。


第二位は、こちらも納得のジョージ・ワシントン。
アメリカ合衆国の第一代目アメリカ合衆国大統領です。
司令官としてアメリカ独立戦争を戦い、死去した現在もアメリカ合衆国陸軍大元帥の地位についています。


3位はユリシーズ・グラント。
下記のトーマス・ジェファーソンと並ぶほど演じられ、47作品にのぼります。
南北戦争で北軍の将軍として戦い、南北戦争を通して最も有名な将軍の一人として語られます。
軍人としては大きな成功を収め、アメリカ史上初の陸軍士官出身の大統領としても知られます。

しかしながら大統領就任後は、汚職とスキャンダルに追われ、
史上最悪の大統領の一人と言われることもしばしば。
第18代アメリカ合衆国大統領。


4位はトーマス・ジェファーソン。
アメリカ独立宣言の主要な作者の内の一人であり、建国の父として数えられます。
第三代アメリカ合衆国大統領。


……と、この上記4人がずば抜けていますね。
他に目立つのは、

ベトナム戦争の終結、中華人民共和国との国交成立などに尽力し、しかし「ウォーターゲート事件」により任期中に辞任した唯一のアメリカ大統領であるリチャード・ニクソン。

42歳という若さで大統領に就任したセオドア・ルーズベルトは、数々の政策を精力的に進めて合衆国を発展させました。日露戦争の停戦仲介を行なった人物でもあります。この功績によって得たノーベル平和賞はアメリカ人として初のものでした。

20世紀生まれの最初の大統領であり、カトリック教徒として初の(現在までで唯一の)大統領であり、アイルランド系アメリカ人としても最初の大統領であり、また、選挙で選ばれた大統領としては最も若い大統領でもあるという、様々な「初」を冠したジョン・F・ケネディは、その在任中にピッグス湾事件、キューバ危機、ベルリンの壁の建設、米ソの宇宙開発競争など多くの歴史的事件に遭遇しました。また、ケネディ大統領暗殺事件は当時の世界に大きな衝撃を与えました。

フランクリン・ルーズベルトはその在任中に世界恐慌、第二次世界大戦への参戦を経験し、20世紀前半の国際政治における中心人物の1人であり続けました。彼のニューディール政策は世界恐慌のどん底にあった合衆国を立ち直らせたと言われています。


彼らもまた多くの作品で演じられていますね。
以外なのはジョージ・W・ブッシュが既に36回も演じられているという点。
これからも彼の様々な面で、作品が作られていきそう……。

オバマ大統領も既に20回を超えていますね。
これから更に多くの作品で目にする機会が生まれるでしょう。



……ちなみに、歴代大統領44名の中で一度も演じられていないのはたった三人。
ジョン・タイラー、ジェームズ・ブキャナン、ウォレン・ハーディングの三名です。
きっといつか演じられる、はず……。


関連記事

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
ご案内
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。