スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年内に日本と中国の戦争が始まるかもしれない。[海外掲示板]

entry_img_196.jpg


去年末、ブログメディアのBusiness Insiderが、2013年にも日中の間で戦争が起こる可能性があると記事を出した。
http://www.businessinsider.com/china-japan-senkaku-diaoyu-war-2012-12


・中国国籍の飛行機が日本の領空付近に接近した。尖閣諸島(中国は釣魚島と呼ぶ)に対して領有権を主張するためだ。

日本の新たな総理大臣が決まった矢先の出来事であった。

オーストラリア国立大学の教授であり、以前オーストラリア政府の防衛担当として働いていたことのあるHugh White氏が言うには、二カ国間が戦争に突入する典型的な兆候だという。

そして、この問題にはアメリカも加わることになるだろう。

我々は今、戦争が勃発する直前の状態を目撃している、とWhite氏は言っている。

「いつの時代も、こうやって戦争は始まります。つまり、本質的には無価値な物を巡って徐々に緊張が高まる。来年、2013年にアメリカと日本が、無人の岩島を巡って中国との戦争に突入してとしても、もはや驚きではない。そして、この戦争がどのような形で収束するのかは予想がつかない」

「世界で最も裕福な3国が(しかもそのうち2つの国は核兵器を所有している)こんな些細なことで戦争へと向かうのは本当に信じがたいことのように感じられるだろう。しかし、戦争がどのような原因によって引き起こされるのかは分からないものだ」

さらに、これはアメリカに対する中国の挑戦であるとWhite氏は語る。オバマのアジア政策は、それ自体が台頭し始めた中国への牽制だ。そして、尖閣諸島の領有権主張は、中国がアメリカの新たな出方を窺うための手段だとも彼は言った。

そして、この緊張はいずれ誰かに引き金を引かせるだろう。

危惧すべきは、負の循環を阻止してくれるブレーカーが見当たらないことだ。一度引き金が引かれれば、もはや誰にも止めることのできない戦争勃発のスパイラルへと発展する。どの陣営もこの戦争によって得るものなどない。しかもこの戦争は彼らだけでなく、我々にも多大な悪影響を与えるだろう。

誰もこんなことは望まない。しかし、この危機は自身では歩みを止めようとはしない。



以下redditから記事への反応を紹介

OrangePlus
>日本と中国が来年に戦争に突入しても、驚きではない。

いえ、僕はビックリです。


dethb0y
実際ありえない話に思える。戦争に勝っても中国が得る利益は少ないし、日本については全く利益がない。近隣諸国もとばっちりを食らう可能性があるしな。それに、言うまでもなく日本の軍が中国と対等に戦えるとは思えない。


  goodknee
  だからアメリカが日本の代理として介入しなくてはならない。
  だけど、当の両国は戦争をしたいとは思わないだろう。


  unluckyfire
  うん。戦争によってアメリカと中国の貿易が止まったら、両国とも経済に打撃を受ける。


Funkliford
>日本の軍が中国と対等に戦えるとは思えない。

海上自衛隊と航空自衛隊はよく訓練されているし、いい装備を持ってる。中国にいつでも攻め込める、とは言わないが、沿岸防衛に関しては利があるよ。


  chao06
  利があるかどうかはともかく、日本は若者の犠牲を出したくないだろうな。


pujuma
実際のところ、こういう島を巡って戦うなら、十分に日本は戦える。アジアにおいて、日本は最も巨大な海軍を持っているから。


G_Morgan
日本軍はマジで過小評価されすぎだろ。しかも、彼らとアメリカとの協力関係は、アメリカがイギリスと結ぶ関係よりもよほど強固だ。戦争になった際、アメリカにはその介入に十分に責務がある。


Twisted_Fate
WW2から日本は戦争行為について認められていないんじゃなかったのか?


  clearlight
  それが自国の防衛であれば認められている。


callmeRichard
島自体の価値はともかく、周辺の海域資源については十分価値があるだろ。


Grumpy_Kong
日本を守っているのはアメリカ。大量の中国製品を買い込んでいるのもアメリカ。
戦争なんて起きるわけない。



戦争は流石に起きないだろう、という意見が多かったように感じますね。
アメリカがなんとかして仲裁するだろうというコメントが目立ちました。
関連記事

コメント:

  : 2013/01/20 (日) 00:45:30 修正

仮に向こうから吹っかけてきて日米が勝ったら、国連の常任理事国入れ替わり&敵国条項撤廃と、租借地ゲットくらいは当たり前だと思うが

            : 2013/01/20 (日) 02:13:17 修正

はじまりませんがなw

はじめたいなら尖閣うろうろ回っただけで帰んないで、
日本の巡視船へ一発撃てば即開戦できるわけやしねー。
日本からしかけてくんないかなー?
こっちからやると世界から袋叩きにあっちゃうから怖いしー・・・(つд⊂)
なのが見え見えw

今年は中華バブル崩壊の影響が露骨に中国国内へ現れるんで、
日本が中国に対立するからこうなった!と言い訳するために
中共政府が泣き泣き伏線ひいてるだけの話だよねー。

- : 2013/01/20 (日) 04:15:00 修正

個人的におっぱじめたい人は多数いるでしょう

- : 2013/01/20 (日) 05:00:05 修正

何か、話題の中心が中国とアメリカだけになっているような…

- : 2013/01/20 (日) 09:51:29 修正

経済大国2位と3位が戦争したら、損失と利益どちらが大きいのか
欧米にとって利益が多ければ、両国の意志など関係なく始まるだろうね

名無しさん : 2013/01/20 (日) 14:11:42 修正

利益はあるよ。開発独裁でしかない中国共産党は中国の桎梏だし
各国が連合して介入して共産党を排除>民主化>共和国連邦化を行えば
世界経済的には長期的に利益がもたらされる。まあゴキブリのように
しぶとい連中なので一部の領地を占拠して中国が分割されるだろうけど
超長期的には消滅するだろう。それをいつやるかの問題。
現状であれば海自単体でも中国海軍は殲滅出来るので、正直やるなら今。
時間が経過すれば経過する程中国軍は近代化して近隣諸国の脅威になるの
だから今にうちに危険な因子を排除する必要がある。
そんなの軍事小説もたくさんネタにされてるし、
アメリカの中枢も将来的プランとして当然検討しているはず。
ただ当然、日本が盾というか前面にたたなきゃならない。

しかしホント昔から日本軍は過小評価されているというか、
防衛する側からすれば好都合なのだが、欧米人とか中国人とかアホばかりだろ。
日清戦争の頃から何も進歩していないという。
昔と違って軍事情報は一般人でもある程度入手出来るのに簡単に
イメージで相手をみくびってしまう。
現状海軍の三強はアメリカ、日本、イギリスです。

- : 2013/01/20 (日) 22:24:12 修正

携帯じゃ文章が真っ白で読めないね。

Re: 管理人 : 2013/01/20 (日) 22:50:07 修正

申し訳ありません。修正いたしました。

名無しさん : 2013/01/20 (日) 23:36:30 修正

第二次大戦の禁輸前まで、日本とアメリカは最大の貿易相手国だったけどな

- : 2013/01/20 (日) 23:54:59 修正

中国の軍事費は半分以上が内乱の鎮圧に使われてるから
外国と戦争したら内乱が抑えられなくなって分裂するよ

  : 2013/01/21 (月) 00:16:43 修正

まぁ、おそらく世界でもっとも戦争やら紛争が頭にない国日本

- : 2013/01/21 (月) 00:20:33 修正

確か中国の共産党親衛隊みたいなのが北京を囲むように配備されたとか言われてるな。
今中国が懸念してるのが軍閥のクーデターらしいから。
それに中国が今戦争開始しても四面楚歌みたいに周りの国との紛争を抱えてるし、なにより経済がボロボロ・公害・資源枯渇(鉱物資源・水等・燃料)で戦争を行えるだけの体力が無い状況・チベット・ウィグル自治区が此れ幸いにと独立運動をしかねない。

ぽこちゃん : 2013/01/21 (月) 00:22:57 修正

単なるガス抜き
ネットを使う者など、国民の政府への不満が蓄積するのを
防ぐために危機を煽って愛国に感心をよせさせている。
利用されているのは日本だよ。

それに戦争になっても中国軍は大多数の兵士をどうやって日本の領土まで
運ぶんだ。兵隊が100万人いたって海を泳いでこれるわけでなく
世界屈指の海軍力を持つ海自と米軍に海に沈められるだけ。

名無しさん : 2013/01/21 (月) 00:25:42 修正

海外には日本の戦争を望むもの達が多いね
だが一つ言って置こう2013年に戦争は起きない、結果はいずれ解るだろう
もう一度言う2013年に戦争は起きない

ななし : 2013/01/21 (月) 00:30:07 修正

前の時もそうだったように戦争が本当にどんなものであるか
丸で判ってないヤツが戦争戦争と気軽に喚き散らす
人殺しし合う事がどれほど酷い事か体験しないと理解できないんだろうか

- : 2013/01/21 (月) 00:33:23 修正

いつの時代も、こうやって戦争は始まります。つまり、本質的には無価値な物を巡って徐々に緊張が高まる。

しかし、戦争がどのような原因によって引き起こされるのかは分からないものだ


分かってんのか分かってねーのかどっちだよw

名無しさん : 2013/01/21 (月) 00:34:28 修正

領有権も国際法廷で決着付けれるなら早いんだがな。

名無しさん : 2013/01/21 (月) 00:42:25 修正

アルジェリアの拘束の裏に中国がいるとか妄想すると怖いね
タイミングがおかしい

ネトウヨの馬鹿学生は東京都並みの予算しかない弱小サムスン国韓国なんかより
中国のことを気に掛けて欲しい

- : 2013/01/21 (月) 00:44:48 修正

妄想すると怖いw

- : 2013/01/21 (月) 00:45:16 修正

1939年以前の中国の地図を持って、日本が外交をすればいい。
国民党の感謝状だってある。

- : 2013/01/21 (月) 00:47:40 修正

それが本質的に無価値であることには
変わりないが、実際にその無価値な原因
がなんなのかを予測するのは難しい。
って言いたいんだろうな

確かに分かりにくい

名無しさん : 2013/01/21 (月) 00:50:28 修正

戦争がしたい人民解放軍とイザコザお起こしたくない共産党幹部

- : 2013/01/21 (月) 00:52:14 修正

でも反日教育とプロパガンダを行っている国であるかぎり
いつまでもガス抜きで対処できるはずないじゃん。

外交をしているのに相手国を敵視する教育があるところとするなんて・・・
そして摩擦がおきている所は論理的な内容が破綻した教育による
敵意が育っているところばかり。

今年はさすがにないけど、中国の内乱がないかぎり
日本内部から侵食され30年後は対話が出来る力関係であるかも疑わしいよ。
すでに政治家でさえ外国へ機密を漏らしているに等しい行動をかくさないし
その予防、罰則がないに等しいでしょ。

個人的に保守的だと思うが、グローバリズムや、貿易協定の拡大、移民の受け入れ
等でどんなに考察してみても日本人にとって明確な悪影響にしかたどり着かない。

猫好きな名無しさん : 2013/01/21 (月) 00:59:15 修正

日本政府はともかく国民に戦争の覚悟が無いわけで(戦争になるという危機感自体持ってない)
戦争になるよりも高確率で島の一つや二つくれてやれって展開になるし
国民の過半数以上はそれを望むでしょ
いくら安倍ちゃんでも民意をガン無視してまで戦争始めようなんて思わないだろうしね

- : 2013/01/21 (月) 01:00:11 修正

実際戦争になったら日本まけるだろうな、今のままだと。
自衛隊が頼りないって話じゃなくて。
相手はこっちを皆殺しにする気概で来るだろう。
そんな連中に、殺さず、・争わずの信条もった連中が勝てるだろうか?
それに、今の日本国内にどれだけの反・日本組みがいるだろうね?
スパイ活動すら規制できない日本国内じゃ、そもそも抵抗しようって声すら高らかに上がらないかもよ。
メディア内にもいるんだろう、日本国民じゃない連中が。

まずは、そいつらを徹底排除するところからはじめないとな。

猫好きな名無しさん : 2013/01/21 (月) 01:05:47 修正

まぁ北方領土を筆頭に竹島や尖閣でここまでやられて尚防衛費もほとんど上がらず
スパイ防止法すら議論にならない脳天気さだからね
戦争やるやらない以前に勝つ気が無いのはあきらか

- : 2013/01/21 (月) 01:18:26 修正

ほんと・・・まじでスパイ防止法は議論にでてこないよな・・・
戦争やったって情報だだもれで、内乱起こされて相手にならんと思うわ。

名無しさん : 2013/01/21 (月) 01:44:13 修正

内乱起こすのが心配とか馬鹿じゃね。
妄想乙。
軍事知識ないやつに限ってそういう意味不明の妄想主張するよね。
そんなこと言っているからネトウヨとか馬鹿にされるんだろ。
日本の警察力なめんなこら。

www : 2013/01/21 (月) 01:46:14 修正

日本の売国奴の皆さんが一生懸命 戦争反対と言いつつ日本の力を奪いつつ中国に力を与えてる状態だからなぁ

名無しさん : 2013/01/21 (月) 01:46:19 修正

>WW2から日本は戦争行為について認められていないんじゃなかったのか?

自戒してるだけだから
国家に対して一方的に強制を強いる法律なんて存在しないからw

名無しさん@ニュース2ch : 2013/01/21 (月) 01:49:44 修正

>内乱起こされて相手にならんと思うわ
あの、一応言っておくが、内乱って火種が無けりゃほぼ起こせないよ。
日露戦争の時だって、もう殆どロシア国内がガタガタだったから革命をたきつけられたの。


それと、スパイ防止法は議論はされていないものの、一応名前は知れてるように見える。
機会があれば良いんだけどね。

名無しさん : 2013/01/21 (月) 01:58:41 修正

馬鹿ほど具体的な知識が皆無なので
脳みそから垂れ流しの意味不明な妄想主張してお茶を濁す。
なにが工作員だバーカ。ソース不明な戯れ事ほぞいて
しらじらしく憂国を気取るなよ。興味もないくせに。

解放軍がまだ近代化途中の今こそが叩く好機。
奴等は台湾すらまともに制圧出来る揚陸能力もない。
だが急ピッチで増強している。時間が経過すればするほど
世界にとっては害悪になるぞ。

- : 2013/01/21 (月) 02:50:01 修正

私は別スレの“子を持つ母より”です
  
 日本領土を護るべし  ご先祖様達が 命をかけて護ってくださった 私達の住む国です

 ここで引いたら 領土のみならず 日本人は蹂躙され 命も魂も奪われます

 子々孫々に この美しい日本を 引き継がなくてはいけないのです

 日本から ダニ共を叩き出し 私達の代でケリをつけないといけない と覚悟しています

- : 2013/01/21 (月) 04:30:06 修正

いかにも宗教勧誘やってます的な書き込みだな

名無し : 2013/01/21 (月) 05:29:50 修正

戦争は子供のケンカじゃないから単に好き嫌い気に食わないとかでは起こらない。国家間の根本的利害ーそれが価値観や国民の生命保護と重大な経済的利害を含む安全保障ーに関わることを巡って起こる

名無しさん : 2013/01/21 (月) 06:12:55 修正

どっち側にしても海越えて相手の国に辿りつけないよ

- : 2013/01/21 (月) 06:19:59 修正

中国人や共産党が馬鹿だから戦争が起こる可能性はゼロではないわな
どっちにしても経済が沈んでいくし国民の不満を中国は抑えきれなくなるから
内乱で共産党が消滅するか最後に花火打ち上げるかになるのかもな
日本は中国が自滅するように仕向ければいいだけで、戦争すれば勝利国が得れる

- : 2013/01/21 (月) 07:18:27 修正

始まらないと夢を見るのは止そう。 起こり得ると危惧して備えるのが常識だ。

第一次も第二次も、その時は誰もが大戦になるとは思っていなかったさ。
しかしながら、些細な紛争が拡大して両大戦が起きてしまった。

第三次世界大戦も、日本、米国を含め周辺諸国が誰も想定して無かった結果から
始まるのさ。
(各国の外交政策の読み違いが引くに引けない状態に陥った結果とも言う)

だが、大戦争の原因は鉱物資源にも勝る、より深刻な、生存に不可欠な水資源の不足。 これは、国の勝ち負けの正常な判断なんて吹き飛ばす。 そう、想定している。

名無しさん@ニュース2ちゃん : 2013/01/21 (月) 08:04:06 修正

中国の南方軍区にとっては尖閣は東南アジアから石油を運ぶ生命線であって無価値どころの騒ぎではない
中国軍にとっては急所をいつでもアメリカに抑えられる形になる
要するに中国人民も日本人も尖閣はどうでもいいが、軍部はそうではなく、こいつらのバカっぷりを制御できるかどうか
尖閣が無価値な島とか、どんな暇人の寝言だよ。

- : 2013/01/21 (月) 08:07:36 修正

国境のいざこざ(小規模紛争)は世界中で頻発している。

尖閣諸島の小規模紛争どまりか?
尖閣諸島の小規模紛争=国家間の戦争なのか?
尖閣諸島の小規模紛争⇒国家間の戦争になるのか?

専門家というならもっと具体的に論説して欲しいものだ。
まぁ無人の岩島(尖閣諸島)を本質的には無価値な物と切捨てる時点で
White氏は解っていないと思うが

名無しさん@Pmagazine : 2013/01/21 (月) 09:09:01 修正

日本、中国、アメリカ(ついでにロシア、韓国、北朝鮮も)は、
ここ最近政権のトップが入れ替わった(選挙があった)ばかりで、戦争責任を負うには
覚悟がないだろうなぁ
ここ数年は直接的な戦争なんて起きないよ
戦争の下地は作られるかもしれんけど

名無し++ : 2013/01/21 (月) 09:29:09 修正

中国もバカだよな。経済大国の2位3位が戦って両国に得なんてないのにな。
最終的にアメリカ&日本VS中国になったら、世界大戦に突入する。
中国に付くのは北朝鮮・イランだけだと思うんだが。

こうなれば、終戦後はチベットとウイグルと内モンゴルと台湾が独立して、中国が民主主義になる。
・・・・いいことばっかりじゃん。
ただ、戦争中は地獄をみるな。

- : 2013/01/21 (月) 09:35:30 修正

戦争は儲かる。
米国はこれまでも、戦争によって経済を活性化させてきただろ。
ミリタリーインダストリアルコンプレックスの力は今で強大。
日中戦争が【ありえる】とか【ありえない】んじゃなく、米国はやらなければならないだけ。

: 2013/01/21 (月) 09:38:19 修正


先の大戦も、日本は山車に使われた、
アメリカ大統領が自国民の参戦同意を取り付けるために・・・・。

今回も、中国が自国民増加・一人っ子政策失敗で
暴動の的に自分達がされる目を逸らす為に

日本を的にしている。のではないのか?。

世界の権力者達は、もう、煽らないで欲しい・・・。

名無しさん@ニュース2ch : 2013/01/21 (月) 09:44:35 修正

戦争が起こるにしろ起こらないにしろ勝つにしろ負けるにしろ、どっちも領有権主張は100年後もしている。イギリス・アルゼンチン宜しく。

名無しさん : 2013/01/21 (月) 11:35:49 修正

これから考えられる事態について。
スクランブルした自衛隊機を撃墜、尖閣に近づいた船を撃沈、無人の島に砲撃して威嚇。
最悪、珍宝島事件(中ソ)のように小競り合いからガチで島の取り合いになるか、

中越紛争のように、中国は国益よりもメンツを優先して戦争をする国だということを忘れないように。

  : 2013/01/21 (月) 12:52:50 修正

無価値の岩島ねえ。
資源が無かったとしても東回りのシーレーンの喉元だし、ここを取られると太平洋にSLBMがモリモリ出てっちゃう要諦なんだけど。

名無しさん : 2013/01/21 (月) 13:17:21 修正

鄧小平が死んだ後はかつてのように中国共産党=人民解放軍という牧歌的な
時代は終わった。現状の中国は理念も理想もない権力の亡者と軍閥が
主導権をめぐって闘争を行う赤い帝国主義国家でしかない。
どこに行くべきかも理念もなければ、民意をとりあえず吸い上げて進む近代
国家のシステムもないので、いつかは暴発する。

中国の軍中枢=参謀本部が冷静に考えれば、日本単独でさえ海自の50隻
近い5000トンクラス以上ばかりの護衛艦隊群(おまけに練度と装備はアメリカと
同等レベル)とやり合うのは無謀と分かる。中国海軍はようやくフリゲート艦中心の
艦隊から外洋型の海軍にしようとしはじめたばかりで時期尚早なのは明白。
だが現実は往々してそういった理性的判断から逸脱する。

それはWWⅡ時の日本を見ればわかるだろう。どう考えてもアメリカと
やり合うのは無謀と結論が出ていたにも関わらずやってしまった。
だが逆に考えれば好機だ。中国が本当の帝国になって手がつけられなくなる内に
どうにかすべき。

名無しさん : 2013/01/21 (月) 13:55:50 修正

こういう記事の問題って実際に戦争が起こるかどうかじゃなくて、ショッキングな記事書いて戦争を煽ってるマスコミとかメディアにあると思うんだけど。
戦争になればニュースは売れるからこんな無責任な記事書きたがるんだろうが、そのせいで何万人もの人が死んでも自分が儲かればいいっていう魂胆だろ。
それが結局は自分の首を絞めることになるってわからん馬鹿のやることだろ。

戦争が起こったらこういう煽り記事書くやつはみんな記者として最前線に従軍しなきゃいけないようにすればいいじゃん。

戦争に国益なんかねえし、おこったら両方の国とも国際社会的にも経済的にも国民的にもあらゆる面で終わるよ

名無しさん@ニュース2ch : 2013/01/21 (月) 13:56:44 修正

こんな些細な事・・・?
自国の領土を他国が侵攻してこようとしてるのに???

- : 2013/01/21 (月) 15:01:28 修正

イメージだけで「戦争にならない」と言っている人が多いね。
第二次大戦前は日本国内でもアメリカでも互いに戦争にならないってのは常識論だったよ。
それがあれよあれよと風向きが変わって、開戦やむなしってことになった。
いまでことさまざまな戦争準備や戦争を肯定するVIP発言などの下準備があったことが分かっているけれど、全部「あとから見れば」の話しだよ。

名無しさん(笑)@nw2 : 2013/01/21 (月) 15:52:18 修正

中国経済は少子高齢化など、日本以上に未来がない
地下資源や海洋資源などが見込める尖閣はどうしても盗って置きたいところだろう
ぐずぐずしていれば、戦争を起こす経済力すらなくなるから、やるなら今しかない状態

minerallabo : 2013/01/21 (月) 16:17:39 修正

北チョンVS南チョンで、やらせとけよ。

- : 2013/01/21 (月) 16:33:27 修正

中国の国内事情を全く考慮にいれてないんじゃないか?
そもそもなぜ反日をするかといえば大きな理由の一つとして国内に向かう怒りのはけ口としてだろ?現状農村部と都市部との所得格差が絶望的で頻繁に反政府暴動が起きている中で果たして戦争に踏み込めるだろうか?海外にいつでも逃げだせるよう資産や妻子を別に国に済ませている裸官ばかりなのにな。

煽る分にはいいが開戦しては中共にとっても決してプラスにはならない。
むしろ長期的に反日を煽ってできる限り中共批判を散らすことが目的ではなかろうか?

名無しさん : 2013/01/21 (月) 18:22:56 修正

↑その通りだよ、だがネット右翼にはそういう常識が通用しないから
ここのコメント欄にも涌き出てきて亡国論を唱えて煽る
本当に家族が大事なら戦争など望まないし、対話が可能な段階で対処する

中国の民間人を直接殺したいとか思っているなら最寄のコンビニにいっぱい居る
煽ってる連中はまず彼らを皆殺しにするつもりなのか?
それこそ犯罪だろ、亡国論を唱えるなら自衛隊にでも入るか勝手に特攻しろ

名無しさん : 2013/01/21 (月) 18:48:25 修正


一般的に亡国論って言ったらネトウヨとは反対の思想を指さないか?よく知らんが。

相手にしないことが一番 : 2013/01/21 (月) 19:25:23 修正

あっちが勝手に仕掛け、勝手に自滅するのを待っていればいい。
それに、あちらとしては、今が戦争のときではないと理解している人もいるだろう。
アメリカとの戦力差がありすぎるし、世界から侵略国家としてハブられる恐れすらある。
それが分かっていて、戦争に踏み切れるのか? 
あちらの首脳部の頭がおかしくなければいいのだけどねw


名無しさん@ニュース2ch : 2013/01/21 (月) 20:14:12 修正

喧嘩してでも島を取りたいのは中国でしょ?
日本はいかに毅然とした態度で、ノラリクラリとかわすかがカギw

- : 2013/01/21 (月) 21:22:27 修正

経済大国同士が争っても益は無い?
んなこと無いだろう。
相手を屈服させて、技術を奪い、シェアを奪い拡大していく。
新技術の開発場所として、ほぼ植民地のような扱い。

まぁ、そこまで大げさな事にはならないかも知れないが、昔の様なドンパチやっての戦争とは違う形で戦争は起きるかもね。

それこそ、内乱も血なまぐさい物から、もっと別の、気が付いたときは手の付けられない様な状況だった、遅かった。って形に変わってるかもね。

- : 2013/01/21 (月) 21:23:28 修正

これだけは言える
米軍が居なかったらとっくに尖閣は中国の領土になってるね
朝鮮ごときに盗られた竹島のごとくね

中国がうろうろしてるのは日本じゃなくアメリカの対応を見てるんだよ
それと中国の国内事情なんざ全くの無意味


    : 2013/01/21 (月) 21:26:43 修正

中国の掲示板でも同じような話で盛り上がってたが、戦争に勝つのは俺らだけど戦争には絶対に行きたくないって意見が大半でワロタ。

  : 2013/01/21 (月) 22:02:40 修正

どちにしろ仕掛けた方が負けなのは確定してる。

- : 2013/01/21 (月) 22:49:17 修正

核ミサイルの雨のなかで生き残れる自信があるのか日本人? (by 中国人民)

. : 2013/01/21 (月) 22:54:49 修正

理性で戦争が回避出来るなら、世界大戦なんて起こってない。
そして、相手はその理性さえ怪しい民族だ。
共産党はまだ現実が見える位置にいるから、拳を振り上げつつも戦争を回避したいだろうが、何時勃発しても別に驚かないし、相手があることだけに覚悟だけは決めた方が良い。

  : 2013/01/21 (月) 23:16:11 修正

挑発に乗ったらだめだよ~日本らしくのらりくらりとかわしていればそのうち状況が変化してくるから大丈夫だよ。かといって無抵抗でも駄目だよ~
仮に戦争となってどちらが勝っても始まり方次第でどうにでもなるからね国際社会ではね~

- : 2013/01/21 (月) 23:21:33 修正

核は存在自体に意味があるんだよ。抑止力な
核を撃った時点で自国にも核ミサイル飛んでくるのが理解できない馬鹿シナチク

名無しさん : 2013/01/22 (火) 00:03:21 修正

>核ミサイルの雨のなかで生き残れる自信があるのか日本人? (by 中国人民)

お前中国人じゃねえな、成りすましが中国を語るなよ

名無しさん : 2013/01/22 (火) 02:19:18 修正

経済ガッタガタの中国にゃ戦争は無理ですたい
日本に経済制裁されてアメリカに睨まれたら死んでまうやろ
ナイフをチラつかせて粋がるので精一杯だって

名無しさん@ニュース2ch : 2013/01/22 (火) 08:06:19 修正

>本質的には無価値な物を巡って徐々に緊張が高まる
海洋資源を抜きにすれば確かに無人の小島だ。
だが、尖閣を戦うことなく中国に譲れば、更に沖縄も要求してくるであろうことは目に見えている。日本は引くわけには行かない。

名無しさん@ニュース2ch : 2013/01/22 (火) 15:27:02 修正

仮に明日「水に流そうぜ」って言われてももう赦さないけども

- : 2013/01/22 (火) 18:08:48 修正

>経済ガッタガタの中国にゃ戦争は無理ですたい
なんつーか、無邪気だなぁ・・・

名無しさん : 2013/01/23 (水) 00:28:20 修正

中国は過去に、何の価値もない珍宝島をめぐって核保有国のソ連と国境紛争起こしたことがあるんだぞ。
戦争が起きないとか言い切れるのは、よっぽどのお花畑だな。

(´・ω・`) : 2013/01/24 (木) 16:17:01 修正

世界に落胆を隠せない。もう地球を終わらせよう。宇宙に迷惑。充電始め。二

- : 2013/03/28 (木) 22:08:27 修正

戦争はしたくないよ ほんとにしたくないよ

- : 2013/08/23 (金) 18:56:33 修正

昔、戦争したくない若者も、戦争を開始した時、犠牲と恐怖から国中の人が勝たなければみんな死ぬと考え、自国の為にと命を差し出した。
爺さんは昔を思い出しては、あの時はそういう考えに染まってしまったと言う。
戦争が起きたら最後、その後に選ぶ道は私たちに残されていない

- : 2013/12/21 (土) 16:00:31 修正

賛成

戦争 taitan : 2014/04/18 (金) 07:47:16 修正

はっきりいいます、今の総理がこのまま政治を行っていると必ず日本を中心に戦争が起きます。なぜなら今の総理は、自衛隊を軍に近いものにしようとし、また戦争が起きてしまおうとしている情報も秘密保護法で隠し、戦争が起こったら不利になっていても秘密保護法で隠し続け我々は勝っているなどといい情報を隠すことができる。これらのことから今の政治はいいと見せかけて全く別の道をあゆみはじめている。
その上、アベノミクスによって富裕層にお金がいくようにして格差を作り出している。そうして富裕層に力が集まり今の政権は富裕層の力だけで進んでいる。
このようになると私は考えています
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
ご案内
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。