スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画タイタニック号のカップルは本当に助からなかったのか? 話題になっていた画像

entry_img_77.jpg


ジェームズ・キャメロン監督の名作タイタニック
同監督の「アバター」が現れるまでは、世界最高の興行収益を上げ、
アカデミー賞11部門に輝いた名作中の名作です。

映画の最後ではレオナルド・ディカプリが演じるジャックと、ケイト・ウィンスレットの演じる
ローズが船の沈没によって海に投げ出され、凍てつく海に漂っていた客船のドアにローズだけが
何とか乗ります。ジャックは結局力尽きて海に沈んでしまったのですが、これを疑問視する画像が……

無題


ローズの乗っていたドアを再現したものですが、確かに二人分のスペース
ぐらいはありそうです。
少し海外の方たちのコメントを紹介

reddit
・もし彼女がちゃんと救命艇に乗っていれば、この板は彼の物だったわけだ。
(ローズは自分だけ逃げることを嫌がり、タイタニック号に戻っています)

・それじゃあこの映画のロマンスは一体どこに?

・この板は、ジャック乗せても沈まなかっただろうか?

・問題は板の浮力だろ。

・ジャックは彼女と残りの人生を共にしたいとは思わなかったのさ。彼女をその板から離れられないようにしてから一旦沈んで、100ヤードほど離れた別の板まで泳いでいった。よし! 問題解決だな!

・映画の中じゃ、確かにジャックが板に乗ろうとしたけど、「板が沈んでしまうから無理だ」という描写があったはず。問題はスペースじゃなく浮力だな。


という感じです。板の浮力についての話題は多かったですね。
物理の知識で、浮力と二人の体重を考察しているような人もいましたよ。

公開からもう十年以上経ちますが、色あせない映画ではあります。
関連記事

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
ご案内
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。