スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コカ・コーラが発売されて126年。ビン入りコーラはこんな進化を遂げてきた。

entry_img_97.jpg


コカ・コーラはザ・コカ・コーラ カンパニーが販売し、
今もなお絶大な人気を誇るヒット商品ですが、既に販売
から100年以上の歴史があります。

最近は缶とペットボトルの流通で、コーラに限らずビン入りの
ジュースを見かけることが少なくなってきて悲しい限りですが、
昔から親しまれ続けてきたビン入りコカコーラの変遷をご覧ください。

eawfacoke.png


やはり一番のインパクトは1899年に一年だけ使われた最初期の
デザインでしょう。
それ以降には全て王冠で蓋がされていますが、最初期のもの
は、その体型といい、蓋といい、他とは比較にならない
インパクトがあります。

1915年のモデルも批判が大きかったのでしょうか?
なかなか独創的なデザインですが、わずか一年で変更
されています。

個人的にはペットボトルで飲むよりも缶のほうが。
缶よりもビンの方がなんとなくおいしく感じます。
口につけた時の材質の質に依るものなのでしょうか?
関連記事

コメント:

- : 2012/05/13 (日) 03:07:44 修正

ペットと缶と瓶ではガス圧が違うとどっかで聞いたことがあります
強い順で瓶>>>缶>ペットだとか
本当かどうかは知りませんが確かに1.5ペットは炭酸が弱い感じがする

Re: 管理人 : 2012/05/13 (日) 03:23:34 修正

そうでしたか。
確かにビンは衝撃に弱い分、内圧には強いような気もします。
全て買ってきて飲み比べてみるのも面白いかもしれません
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


まとめwoネタ速neo : 2012/05/13 (日)

まとめtyaiました【コカ・コーラが発売されて126年。ビン入りコーラはこんな進化を遂げてきた。】

コカ・コーラはザ・コカ・コーラ カンパニーが販売し、今もなお絶大な人気を誇るヒット商品ですが、既に販売から100年以上の歴史があります。最近は缶とペットボトルの流通で、コー … >>この記事を読む

<<前の記事へ 次の記事へ>>

最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
ご案内
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。